■新しい記事の投稿

作成したブログに新しい記事を投稿する基本的な手順を確認しておきます。管理画面にログインして下さい。

p1-1

左側メニューの中から「投稿」メニューの中の「新規投稿」メニューをクリックして下さい。

p1-2

新規投稿画面が表示されます。

p1-3

まず記事のタイトルを入力し、本文を入力します。

p1-4

これで記事の作成は終わりました。作成した記事は「下書きとして保存」することもできますし、すぐに「公開」することもできます。

画面右側にあるカテゴリー欄のvoiceにチェックを入れ、「公開」と書かれたボタンを押して下さい。

p1-6

記事が投稿されました。Webブラウザで確認してみてください。

■記事の編集

一度投稿した記事に対して、後から内容を修正するなどする方法について確認します。管理画面にログインして下さい。

p2-1

左側メニューの中から「投稿」メニューの中の「投稿」メニューをクリックして下さい。投稿一覧の画面が表示されます。

p2-2

今までに投稿された記事が一覧で表示されています。各記事にマウスを合わせると次のようなメニューが表示されます。

p2-3

「編集」と書かれたリンクをクリックすると、対象の記事の編集画面が表示されます。

p2-4

新規に作成する場合と使い方は同じです。内容を変更した場合は、画面右側にある「更新」と書かれたボタンを押して下さい。
修正した内容が反映されます。
ブログを表示して確認し、修正した内容が反映されて公開されていることが確認できます。

■記事の削除

一度投稿した記事に対して、後から内容を修正するなどする方法について確認します。管理画面にログインして下さい。

p3-1

左側メニューの中から「投稿」メニューの中の「投稿」メニューをクリックして下さい。
投稿一覧の画面が表示されます。

p3-2

今までに投稿された記事が一覧で表示されています。各記事にマウスを合わせると次のようなメニューが表示されます。

p3-3

「ゴミ箱」と書かれたリンクをクリックすると、該当の記事がゴミ箱へ移動します。

p3-4

p3-5

複数の記事をまとめて削除

複数の記事をまとめて削除する場合、削除したい記事の左側チェックボックスを全てチェックして下さい(下記では1つだけ対象としています)。

p3-6

上下にあるコンボボックスで「ゴミ箱へ移動」を選択し、その後で「適用」ボタンを押して下さい。

p3-7

p3-8

チェックしていた全ての記事が削除されて次のように表示されます(実際には削除されたのではなくゴミ箱へ移動しています)。

p3-9

ブログを表示して確認してみます。

p3-10

削除した記事が表示されていないことが確認できます。

■日時指定投稿

記事を投稿する時、特に指定をしなければ「公開」ボタンを押した日時で記事が投稿されますが、過去の日時で記事を公開したり未来の日時で記事を公開することが出来ます。特に未来の日時を指定した場合には予約投稿という形になり、指定した日時が来た時点で公開されることになります。

実際に試してみます。「新しい記事の投稿」を参考に新規記事の投稿画面を表示して下さい。

p17-1

記事のタイトルと本文を入力します。

p17-2

日時を指定せずにすぐに公開する場合は画面右側にある「公開」ボタンを押せばいいのですが、今回は日時を指定してみます。画面右側をご覧下さい。

p17-3

日時に関する設定は上記の赤線が引かれた箇所です。デフォルトでは「すぐに公開」となっています。では「すぐに公開」と書かれた右側にある「編集」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p17-4

記事を公開する日時の設定画面が表示されます。日時は左から「年」「月」「日」「時」「分」で設定して下さい。「年」は西暦、「時」は24時間表記で指定します。

過去の日付で投稿

ではまず過去の日時を設定してみます。次のように設定しました。

p17-5

日時の設定が終わりましたら「OK」ボタンを押して下さい。

p17-6

日時の設定画面が閉じます。この時「公開日」が先ほど設定した日時になっています。では「公開」ボタンを押して下さい。

p17-7

記事が設定した日時で公開されました。ブログを表示して確認してみます。

p17-7

設定した日時で記事が公開されていることが確認できます。

未来の日時で投稿(予約投稿)

次に未来の日時で投稿してみます。この場合は予約投稿という形になり設定した日時になるまで公開されることはありません。

新規投稿画面からタイトルと本文を次のように入力しました。

p17-9

先ほどと同じように日時を設定する画面を表示し、今度は現在の日時よりも未来の日時を設定します。

p17-10

設定が終わりましたら「公開」ボタンを押して下さい。

p17-11

今までは「投稿を公開しました」と表示されていましたが、今回は「公開するよう予約しました」と表示がされています。

p17-12

このように現在の日時よりも未来の日時を設定して公開した場合、設定した未来の日時ですぐに公開されるのではなく、設定した日時に公開されるように予約がされます。その為、現時点では公開がされていません。

ブログの画面で実際に確認してみます。

p17-13

先ほどの記事が公開されていないことが確認できます。またダッシュボードに戻り投稿一覧を見てください。

p17-14

一覧には先ほど投稿した記事が掲載されていますが、その記事の右端を見ると次のように「予約済み」と表示されていることが分かります。

p17-15

予約した記事は設定した日時になると自動的に公開されます。

設定した日時まで待ってから改めて投稿一覧を表示してみます。

p17-16

該当記事の表示が「予約済み」から「公開済み」に変わっていることが確認できます。ブログを表示して確認してみます。

p17-17

記事が公開されていることが確認できます。

このように記事を投稿する時に日時を指定すると、過去の日時を指定した場合はその日時ですぐに公開され、未来の日時を指定した場合はいったん予約という形になり、指定した日時になると自動的に公開されることになります。

なお、投稿済みの記事に関しても後から公開した日時を変更することが可能です。この場合、未来の日時を改めて設定すると公開がいったん取りやめになって予約投稿に戻ります。

■記事の文中にリンクを設定する

文字列や画像などに他のページに対するリンクを設定する方法を確認します。使用するツールバー上のアイコンは次の2つです。

p11-1

リンクの設定をする対象を選択していない状態ですと上記のようにアイコンがクリックできない状態ですが、リンクを設定する対象を選択すると次のようにアイコンがクリックできるようになります。

p11-2

リンクを設定するには、まずリンクを設定したい対象を選択して下さい。

p11-3

次のアイコンをクリックします。

p11-4

リンク先を設定するためのウィンドウが表示されます。

p11-5

外部のページへのリンクを設定する場合はリンク先の「URL」及び「タイトル」を設定して下さい。その後で画面下部にある「リンク追加」ボタンを押して下さい。

p11-6

リンクをクリックした時に別ウィンドウで表示したい場合には「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」にチェックして下さい。

対象へリンクが設定されます。

p11-7

なお、ブログで作成済みの記事へリンクを設定する場合は、リンクを設定するために表示されたウィンドウの下部で、リンクを設定したい記事のタイトルをクリックして下さい。自動的にURLとタイトルが設定されます。

p11-8

リンクの解除

設定したリンクを解除したい場合は、まず解除したいリンクのどこかをクリックしてキャレットを置いて下さい。

p11-9

次のアイコンをクリックします。

p11-10

リンクが解除されます。

p11-11

ショートカット

リンクの設定についてもツールバー上のアイコンをクリックする代わりにキーボードショートカットが用意されています。

リンクの設定:Alt+Shift+A
リンクの解除:Alt+Shift+S

例えばリンクを設定したい場合には、対象となる文字列などを選択した状態でキーボードから「Alt」+「Shift」+「A」を押すとリンクを設定するためのウィンドウが表示されます。

対応しているHTMLタグ

リンクを設定した場合、実際にはどのようなHTMLタグが設定されるのかを確認してみます。エディタ右上にある「HTML」と書かれたタブをクリックして「HTMLエディタに切り替えて下さい」

p11-12

リンクの設定は、対象となる文字列などに対して次のようなHTMLタグを設定していることが分かります。

リンクの設定:<a title="タイトル" href="リンク先URL">リンク対象</a>
ブログでの確認

では記事を公開し実際にブログでどのように表示されるのかを確認してみます。

p11-13

設定されたリンクをクリックしてみます。

p11-14

リンク先へ無事移動しました。

■メニューの追加・修正

『サイドバー』→『外観』→『メニュー』から設定可能

 

カスタムメニュー使用方法

まずは、メニューの名前を決めてメニューの作成を行います。

 

カスタムメニュー使用方法

新しく追加する項目が表示されますので、追加したい項目にチェックを入れて、
『メニュー追加』していきます。

 

カスタムメニュー使用方法

このように追加されますので、良ければ、『メニュー保存』をクリックします。

 

カスタムメニューの入れ替え方法

カスタムメニュー使用方法

マウスでドラックして配置を変更できます。
少し後ろに下げることで親子関係の設定も作れます。

 

設定完了

カスタムメニュー使用方法

このように表示されます。

■ページの作成

新しいページを作成し公開する手順を確認します。管理画面の「作成」タブの中の「ページ作成」タブを開いて下さい。

ページの作成と公開

新しいページを投稿する画面が表示されます。では簡単に画面を確認しておきます。

「タイトル」にはページのタイトルとなる文字列を入力します。

ページの作成と公開

「ページ内容」にはページの本文を入力します。

ページの作成と公開

本文の編集はブログの記事と同じくビジュアルエディタとコードエディタが使用できます。エディタの使用方法などについては「記事の投稿」の該当箇所を参照して下さい。

またページに対してもコメントやトラックバックを受け付けることが可能です。右側にある「ディスカッション」グループを見てください。

ページの作成と公開

もしディスカッションの箇所が下記のようになっていたら、「ディスカッション」と書かれた右側にある「+」をクリックして下さい。「+」が表示されている時は、そのブロックが折畳まれている状態です。

ページの作成と公開

ページは記事と異なり固定的に表示されるものであるため、通常はコメントやトラックバックは受け付けない設定にしておきます。受け付けないようにするにはそれぞれのチェックボックスのチェックを外して下さい。

ページの作成と公開

記事の作成や必要な設定を行ったら画面下部のボタンを使って「保存」又は「公開」を行います。

ページの作成と公開

ページの作成をしたら保存だけ行う場合と、保存すると同時にブログで公開する場合の二通りがあります。保存だけを行う場合には「保存」ボタンをクリックします。保存だけ行った場合は後で公開を行うことができます。保存と公開を行うには「公開」ボタンをクリックします。

なおページをいったん保存しつつ編集は継続する場合には「保存して編集を続ける」ボタンをクリックして下さい。(なおオートセーブ機能という自動保存機能があります。ページを作成後、少し時間が経過すると自動的に保存が行われます。ただし任意のタイミングで保存を行うには「保存して編集を続ける」を利用して下さい)。

ではページを公開してみます。「公開」ボタンをクリックして下さい。下記の画面が表示され記事が保存及び公開されます。

ページの作成と公開

ではページの一覧を確認します。管理画面の「管理」タブの中の「ページ」タブを開いて下さい。

ページの作成と公開

現在までに作成されたページの一覧が表示されます。更新日時の項目に日付が入っているページは公開されているページであり、「未公開」となっているページは保存だけが行われたページとなります。

ではブログを確認してみます。

ページの作成と公開

新しく作成したページが、右側のページのブロックの中に追加されていることが確認できます。ページはこのように作成された日時に関係なく常に表示されるのが普通です。ではページの箇所にある「自己紹介」と書かれたリンクをクリックして見て下さい。

ページの作成と公開

ページの本文が表示されます。