スタッフ紹介

竹之内祥子(たけのうち さちこ)代表取締役/マーケティング・プロデューサー

竹之内祥子

上智大学卒業。1982年、(株)シナリオワーク設立。2005年より同社代表取締役。
女性消費者を中心とする消費者インサイト、マーケティンク戦略立案などを多数手がけている。
生活者ひとりひとりのリアルな気持ちと生活を見据えたホリスティックインサイト、
そこからの効果的マーケティングシナリオへのひらめきを
クライアントの皆様と共有していきたいと日々画策中。
流行りもん好きのお調子もの。好奇心が生きるエンジン。
将来は都心のマンションか南の島で優雅なお一人様ライフを送りたい。

【最近の仕事】

2010年より50UPライフラボを設立、
50代以上の生活者のライフスタイル研究に着手。
http://www.50uplife.net/

(財)吉田秀雄記念事業財団発行『アド・スタディーズ』にて
「消費パラダイムシフトの現場」を連載中。
http://www.yhmf.jp/activity/adstudies/index.html

中島美佐子(なかじま みさこ)取締役/マーケティング・ディレクター

中島美佐子

文化学院美術科卒業後、化粧品会社勤務を経て、1990年に株式会社シナリオワークに入社。
化粧品・トイレタリー業界、ヘルスケア業界、食品・飲料業界、流通業界を中心に、
市場環境やトレンド分析、商品開発およびブランド戦略、ライフスタイル研究など、
堅そうな課題に柔らかいアタマで取り組んでいる。
調査に関しては、仮説策定~調査企画~結果分析~最終アウトプットまで一貫して携わっており、
定性調査にはモデレータとしても参加。
ラダリングやコラージュ法、メタファー誘引法、生活行動観察など、様々な手法を活用し、気がけば、実績は300グループ以上・・・(遠い目)。
座右の銘::終わらない仕事はない。

高橋麻美(たかはし まみ) 取締役/マーケティング・ディレクター

高橋麻美

1990年(株)シナリオワーク入社。
グループインタビュー調査のモデレータ、ワークショップのファシリテータを多数手掛ける。
特に専門とする分野はなく、食品、飲料、飲食店、中食市場といった“食べられる仕事”、
自動車、通信、金融、流通、消費者研究といった “食べられない仕事”、
いずれもわけへだてなく取り組んでいる(つもり)。
地方の中小食品企業の新商品開発を支援するプロジェクトに参画するなど、
うまいもの、うまい酒のためなら、行動力が15ポイントほど上昇する。
広々としたキッチンと日本酒の地下倉庫がある家で暮らすという「野望」のために、
日々努力をしている。

増田幸恵(ますだ ゆきえ) マーケティング・ディレクター

増田幸恵

慶應義塾大学卒業。竹之内祥子事務所を経て、2005年(株)シナリオワーク入社。
業務経験分野は化粧品・トイレタリー、食品・飲料、教育などの
マーケティングリサーチ、プランニング。
関心分野は人の気持ち、デジタル世界、芸術世界、手ざわりのあること。
ハマるととことん追いかけるミーハー気質と気になるとしつこく考える粘り腰持ち。
キャラの立った姉さんディレクターズの下、どう生き延びていくか模索中。
でもクライアントの皆様のお役に立ちたい気持ちは、姉さんズに負けません!
好きなもの:
写真(GR DIGITAL3愛用)、乾物(特にさまざまなお麩)、珍味(特に発酵したもの)

酒井美由紀(さかい みゆき) マーケティング・アシスタント

酒井美由紀

2000年(株)シナリオワーク入社。
定量/定性調査の設計および分析の他、情報収集や資料作りなどのアシスタント業務に携わる。
記憶力、観察力、情報収集力、体力に自信あり。
スーパーアシスタントを目指して、陰ながらスタッフを支える。
食べることが大好き。特にビールには目がない。

半田千絵(はんだ ちえ) マーケティング・アシスタント

半田千絵

2010年(株)シナリオワーク入社。
主に情報収集や、資料作成のアシスタント業務を担当。
日々の気づきや興味を大切にすること。そんなことを肝に銘じつつ、
色々な案件を経験しながら、日々まい進&吸収中。
オフは、おいしいものとお酒と音楽があれば幸せ。

吉田 麻木子(よしだ まきこ)

吉田 麻木子

2013年(株)シナリオワーク入社。

情報収集や、資料作成などアシスタント業務を担当。
何にでも興味をもつことを念頭に置き、色々な案件を日々経験中。
経験したことは、すぐに仕事で活かせるよう心掛けています。

お休みは、友人とおいしいごはん・お酒で楽しむ。
マツエクがきれいについていると、人知れずテンションが上がっています。

望月富士子(もちづき ふじこ) 経理・財務

望月富士子

アカウンティング業務に従事して20数年。
日本経済が右肩上がりの時代には、片手に上る他社の受託業務を担当。
会社の後方支援スタッフには新潟市の老舗法務財務専門家集団・会計事務所が控え連携しており、
充実したサポート体制が整っています。
電卓と植物に癒されつつも最近、バネ指とイタく交戦中。